おやじとショコの多治見でランチ

🐶自己紹介🐶多治見に引っ越してきたショコ(🐶)とおやじの日記帳。引越す前は一人で出かけることは皆無でしたが、多治見の良さを感じるために、休日は出歩きたいと考えています。行ってみたい店(主にランチ)が山ほどあるのでこのページで発信していきます。

🍖「黒家 多治見本店」焼肉🍖行って見たかったお店🍖

昨日ようやく行って見たかった焼肉屋さんへ😊😋

20:30遅めの晩飯ですねー

f:id:okazuma9:20190112070052j:plain

いよいよお店に入ります🍖

f:id:okazuma9:20190112070226j:plain

f:id:okazuma9:20190112075042j:plain

雰囲気ありますねーいい感じ!席を撮るの忘れてましたが😿ほとんどが半個室の4人掛けがメインになっています。案内されたのが一番手前の席でしたので奥がわかりませんが広そうでした。まず注文したのが生ビール🍺最初のテーブルセットがこちら

f:id:okazuma9:20190112071355j:plain

左が通常のタレ・真ん中がワサビのタレ・右が砂糖醤油みたいなタレ(個人的にはボン酢かレモン果汁のほうが👍)

f:id:okazuma9:20190112071622j:plain

f:id:okazuma9:20190112071655j:plain

「お通し」ちなみに居酒屋で注文しなくても最初に出されるお通しは呼び方が関西と関東では異なります。関西では「突き出し」と言います。「お通し」の語源は注文の通しにあるようです。お客さんの注文を聞いてすぐ出されるので間違いなく注文を通しましたよ、って意味があるそうです。関西の「突き出し」の語源はお客さんの注文とは関係なく突き出すのでそのような言い方になったようです。また、江戸時代の遊女の初夜を「突き出し」と言ったことから、初めて出される料理もそのように呼ぶようになったという色気のある説も存在するみたいです。

注文は「グリーンサラダ」626円「ナムルの盛り合わせ」594円「厚切りタン塩」1490円

f:id:okazuma9:20190112073048j:plain普通のグリーンサラダでしたが新鮮で美味しかった😋

f:id:okazuma9:20190112073121j:plainナムル盛り合わせも奇麗な器に盛られています😊

f:id:okazuma9:20190112073154j:plain厚切りタン、美味しくないはずはありませんタンの味がしっかり出てます🍖

次に注文したのが「本日の飛騨牛赤身特上 」1,598円「飛騨牛赤身 」1,058円「飛騨牛中落ちゲタカルビ」1,058円「牛ホルモン:味噌で」734円

f:id:okazuma9:20190112074003j:plain

f:id:okazuma9:20190112074712j:plain

どの肉も新鮮です!桁カルビはお値段以上に美味しかった😋評価高いだけのことありますねー私は神戸にいるときにに良く行ってた焼肉屋が三宮の「石田屋はなれ」って店があるのですがお気に入りで神戸牛が食べれるお店ですが、負けず劣らず「黒屋」さんは美味しかったし、料金も良心的に感じました。お勧めですねー

最後のしめは「石焼ビビンバ」950円をシェアしていただきました😋

f:id:okazuma9:20190112074641j:plainでお店のスタッフさんがビビンして下さいます。

f:id:okazuma9:20190112074918j:plain

お焦げもできて最高に👍焼肉なら「黒屋」さんですねー

ちなみに生中2杯、相方はカシスオレンジのみで、お会計は万冊1枚とワンコインで足りました😊やっぱりお値打ちです😊